ページ内を移動するためのリンクです。
  • 標準
  • 大きく
  • 最大
現在表示しているページの位置です。

【訂正】今年度の介護保険料

2022年05月26日

介護保険料について、小欄の記述に誤りがありましたので、訂正いたします。

 

当組合では今年3月分保険料から特定被保険者制度を導入するに至りました。

(※給与天引額やルール等については、ご所属の事業会社にお問い合わせください)

 

目的は、同保険料の対象者数と実際に納付している人数との不均衡の是正ですが、

この制度の導入に伴い、従前から介護保険料を納めている方々の保険料額が、直ちには下がりません。

3月1日の小欄の「従来より少し下がることとなりました」との記述は、誤りです。

お詫びして訂正いたします。

 

現に昨年度は賞与保険料があった7月と1月を除く全ての月で、保険料収入額は納付金支払額を下回りました。

最終的には139万円の黒字で終わりましたが、賞与保険料がなかったら赤字となっていました。

 

平成31年4月の設立以来、当組合では介護保険料率を一度も変更しておりませんが、

近年の中高齢者の採用の伸びに伴い、介護納付金が右肩上がりに増加していくことを想定し、

引き続き、保険料率を維持しつつ、収支バランスを注視してまいります。

 

なにとぞ、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 

ページトップへ