ページ内を移動するためのリンクです。
  • 標準
  • 大きく
  • 最大
現在表示しているページの位置です。

健康診断(被扶養者)

健康診断は、生活習慣病の予防や早期発見のためには欠かせません。
自分の健康状態について正確な知識を持ち、健康を維持するために健康診断を上手に役立ててください。

補助内容

ライク健康保険組合が行っている健康診断の補助内容は次のとおりです。

被扶養者(40~74歳のみ)
コース 特定健診コース 自己負担なし
オプション 頸動脈エコー(60~74歳のみ補助) 自己負担なし
子宮頚部細胞診
マンモグラフィ または 乳房エコー
(女性のみ受診可能)
※任意継続被扶養者は除く
7,000円超過分のみ自己負担
(マンモグラフィ・エコー同時受診の場合は、エコー分自己負担)

予約方法

年度末40歳以上の方

健保連が実施しております特定健診をご利用ください。
特定健診とは、生活習慣病を早期発見・予防するための健診をいい、右記の健診項目になっています。
当健保組合では、40歳以上の方に特定健診を受診いただき、その結果、生活習慣病の発症のリスクがある方を対象に、特定保健指導を行っています。

《特定健診の健診項目》

  • ①身体計測(身長、体重、腹囲)
  • ②尿検査(糖、蛋白)
  • ③血液検査(糖代謝、肝機能、脂質)
  • ④医師診察 ⑤血圧測定
  • 医師の診断により指示があれば下記の項目も実施します
  • ①貧血検査 ②心電図 ③眼底検査
  • ④血清クレアチニン検査

(ご注意)

  • *年度内1回限り申請できます
  • *受診日にライク健保の資格を喪失されている方は対象外です
  • *イーウェル特定健診と併用できません
  • *オプション検査にかかる補助については、基本コースと同じ健診機関での利用に限ります

健保連(集合契約A・B)の特定健診を受診する方法

  • ①利用できる健診施設を下記サイトよりご自身で選んでご予約の上、ライク健康保険組合までご連絡ください。
  • ②当組合から「健保連(集合契約A・B)特定健診受診券」をご自宅へお送りします。
  • ③受診日に健診機関に受診券と保険証を提示し健診を受けます。

受診できる健診施設(医療機関等)は次の方法で検索できます!

上記、特定健診等実施施設検索システムにアクセスし、受診券が使用できる健診施設を検索できます。
パスワード入力画面には下記入力してください。
『ご加入の健康保険組合名』にはライク
『保険者番号』には06273908(半角数字)

集合契約とは?

集合契約とは、医療保険者(健保組合等)の団体(集合A)と全国の医療機関の団体(集合B)が、集合(団体)同士で包括的な契約を行うことをいいます。
集合契約(A、B)に参加している全国の医療機関で受診できる券が『特定健康診査受診券』です。
当健保組合の受診券は、集合Aまたは集合Bに契約をしている医療機関(健診施設や病・医院等)であれば使用できます。

年度末40歳未満の方

下記、KENPOSをクリックし、フローに沿ってご予約ください。

ページトップへ